炭光とは…神代の土

 

宇宙物理学で検証されたテラヘルツ(超速赤外線100GHz1100㎔の振動数を有する電磁波)が生命の光だと言われています。

 

その生命の光を吸収し、放射しているのが珪素です、生命の中心になっている有機高分子は、全部このテラヘルツ領域の共

 

振周波数なのです。

 

つまりテラヘルツは『命の光』だという理由はそこにあります。

 

テラヘルツ(=生命の光)を吸収し、放射しているのが珪素であり、生命に欠かすことのできない元素です。

また珪素は炭素結合で有機物の基本骨格をつくり、全ての生物の構成材料となっています。

 

炭光[すみっこう]は古代の海底の泥土と竹炭を高温で焼成することによって、生命の光を生成することを意図しています。

 

水質の浄化、また空間の正常化などに活用できると考えます。

 

使用方法としては

電子機器などの四隅に配置する、手に握る、ベッドの四隅に置いておくなどです。

(現時点の開発では一つ置けば十分です)

また常時身に着けるのにペンダントなども有効と考えます

ただ未だ解明されていない効果が存在していますので、様々に工夫してご活用いただきたいと思います。

 

古代海泥原石:ミロネクトン

古来より水の星と呼ばれた地球の海は、生命誕生の源です。

その数万年前の古代海中(新第三系・中新統)で、海洋動植物(魚類の各種ネクトン、プランクトン、藻類、海藻、その他生物類)が埋没蓄積し、微生物の働きで年月と共に分解・代謝・再合成等がくり返し行われ、結果的にバランスの良い各種ミネラルが含有される海泥(軟質多孔性古代海洋腐植質)が、地殻変動によって地上に突出した地殻層から採集した貴重な天然無機質源です。

 

                                                                                                     Ancient sea mud gemstone [Mironekuton]

                                                                                                     ※福島県東白川郡棚倉町採掘

 

                                                               以上「炭光」の説明文から転用しました。

 

      私がお世話した方々のご意見…

 

☆痛かった膝を擦っていたら、痛みが取れた!(10㎝程の棒タイプ)

 

☆手の平が握りづらかったのですが、炭光を握ったら…握れた(10㎝程の棒タイプ)

 

☆耳の聞こえが良い!(耳当てイヤフォンタイプ)

 

☆普段眼鏡をかけている、炭光を付けると視界が明るくクリァーになった(短棒タイプ)

 

☆身体が柔らかくなった

 

☆身体が安定する

 

☆記憶力が増した

 

☆物忘れが改善された

 

☆握ると暖かくなり、心も落ち着く

 

☆数回擦るだけなのに肩こりが楽になる

 

☆身体の動きがシャープになる

 

    まだ色々出てくると思います

  開発者の阿保さんにお聞きすると「その人本来の生命エネルギーの流れに調整する」との事でした

  上記の体験談の効果を期待しないで、気軽に楽しんで身に着けてください

 

注意点

基本的には24時間着けていても大丈夫なのですが、まれに朝起きた時「頭痛」など変調のある場合は寝る時は身体から外し

てください。

​    『炭光』(閃の利球)は今年(2017年)後半に入ってさらにパワーアップしました!!!

『炭光』は腐らせない・・・

  全てのモノに対して活性効果!!

『炭光』を使用したパワーグッズ一例

イヤホン型 脳幹の活性化

短いのは「眼鏡」また脚、膝のサポーターに

首下、腰下、仙骨の下に当てたりと色々

詳しく知りたい方はご連絡ください

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。